外壁塗装の業者にも種類がある!

外壁塗装の業者の選び方

外壁塗装の業者にも2種類の業者がいるのをご存知でしょうか?


2種類というのは、


  • 契約をとる業者
  • 工事をする業者

のコトを指します。


・・・・・・・・・・・・・・・・


外壁塗装をするのだから、どっちも1種類の業者が、やってるんじゃないの?
と、こう疑問に思う人が大半と思います。


ですが、これらの違いはなんなのでしょうか?


契約を取る業者の特徴

外壁塗装の業者の選び方

このタイプの業者は、基本的に契約を取るコトを専門としてます。

実は大手のリフォーム業者はほとんどのケースでこのタイプの業者です。
契約を取り次第、下請けの業者を調整し、工程を組み、工事を仕上げます。


営業や管理など、工事に関係のない部分に費用がかかりますが、システムがしっかりとしている上、
保証の面も大手で安心です。


工事でも、技術面でも信頼のおける業者もしっかりと選定していますから、安心出来ます。
それに、業者の選び方でも説明していますが、


会社自体には、

塗装工事業・・・国土交通大臣の許可と知事許可。

塗装の作業自体には、


塗装技能士・・・厚生労働大臣の認定と、知事認定の二つがある国家資格

の2種類の安心できる基準である資格を持っているコトが大半なので、
安定し、安心出来るサービスが売りです。


ただし、前述した通り、価格も高くなってしまいます。
施工する業者そのもの事態を直接雇えば、マージンや営業費用が必要ないので、かなり安くできるのに対し、
契約を取るタイプの業者の方が表立って出ているので、業者を直接知ることは難しいのが難点です。


大手以外の業者には要注意!!

ただし、このタイプで大手以外の業者の場合は要注意です。
現在リフォームの被害相談が、1日15件も起こっていますが、このタイプのマイナーな業者のケースがほとんど
この割合を占めています。


大手企業よりもかなりの安い金額で誘導し、クオリティの高い施工が出来ないような金額で下請けに投げ、
そのマージンで稼ぐ業者です。


このタイプの業者選びなら、大手メーカーの方が施工料金は高くなりますが、総合的な満足度はこちらの方が高いので、
金額云々よりも、満足度で選ぶのなら大手メーカーで選ぶべきです。


聞いたことのないようなリフォーム業者の営業マンがポッと現れて、甘いセリフを吐いてもトラブルの元と考える方が賢明です。
リフォーム業者の施工に対する被害相談が1日に15件以上もあることを知っておきましょう!


工事をする業者の特徴

外壁塗装の業者の選び方

一方こちらのタイプはその作業をする専門の業者です。

このタイプは自社に作業場や資材置き場などを持ち、仕事を受け、施工を提供します。
直接注文すれば、上記のタイプの業者と違い、かなり安い価格で施工してくれるのが売りです。


ただし、会社そのもののシステムがしっかりとしていないケースも多いのも事実です。
一番多いのが保証期間内のトラブルのようです。


こちらの方を書面でしっかりと記載すれば、総合的には結果的な施工は同じ内容で、しかも間にマージン料を取る業者も
仲介していませんから、かなり安く提供できるため、大変金銭的な得をすることが出来ます。


ですが、技術でどれだけ優れていても、営業力がないし、宣伝力もありませんから、あまり人に知られません。
ですから、大手メーカーの下請け起業になり仕事を請け負う形で、成り立っています。


このタイプの業者との多いトラブルは?

間に大手メーカーが入っていれば、こちらに言うだけで解決するのですが、職人を直接相手にするわけです。
例えば、屋根や庭木などが、破損をしていた場合に、ゴマかすケースも被害相談の中にはあるようです。


ただし、家の持ち主が施工前に壊れているのを知らなかったケースなどもたまにあるようですが、
大手メーカーはこういった水掛け論のトラブルを嫌うため、直してくれるケースが多いのですが、


逆に職人さんとの水掛け論により、そのまま、トラブルになることもあるようです。


結局どっちの業者がいいの?

どちらとも、いいメリットとデメリットがありますが、ちょっと整理してみましょう!


外壁塗装の業者の選び方

    契約をとる業者

  • システムがしっかりとしていて安心
  • 保証面でも手厚いので施工後も安心
  • 施工は下請け業者に丸投げなので、マージンが入るため、費用は割高になる
  • 悪徳業者が多い!(被害相談はほとんどこのケース)

施工をする業者

外壁塗装の業者の選び方

  • 仲介業者がいないので、料金がかなり割安!
  • 割安でも業者の儲けは十分にあるため、仕上がりのクオリティは高い!
  • 営業も、宣伝もないので探しても見つかりにくい!
  • 家の物の破損などでの水掛け論トラブルが多い

という各々の特徴がありますが、個人的な意見では後者の施工をする業者に対して、複数の見積もり依頼を出し、
業者同士競い合わせるコトが一番満足度の高い選択肢と思います。


まず、一番金額で満足出来る、業者がいいに決まっています。
そういった場合は、複数の業者に一括で見積もりをして、業者と直接話し、コンタクトを取ることで、
不安は随分取り除けるでしょう。


業者はいないようで意外と多いので、妥協しない方がいいでしょうね。
外壁塗装110番などのサイトを利用して、一括で無料で見積もりをしてもらうことができるのがで
是非利用してみて下さい。